1913スライドドア式組立防音室
サウンドジャパン
防音ブースの特長
サウンドジャパン社について
フルートやバイオリン、チェロなどに最適
一番コンパクトで置き場所をとらない1913防音室
高性能でしかも低価格
資料請求はこちら
換気装置には静かで強力なシロッコファンを使用
壁の防音窓はオプションで
取り付けられます
設置には制振材を用いた浮き床方式を採用
この防音室は部屋の中に部屋を作るのですから家の外で聞く分にはもっと音が小さくなります。
基本仕様とオプション
設置事例
設置事例
資料請求
あなたのへやに防音室を置いたら・・・
http://www.pianoya.net/
防音室の性能基準
D値ってなに?
2003楽器フェアへ出展
アナウンス室、ボーカルブース、フルート、バイオリン、チェロ、聴覚検査室、声楽
サックス、トロンボーン、オーボエ、トランペットなど椅子などを入れても充分の広さがあります。
新製品のスライド式防音室はドアの移動部分によるデッドスペースがいらないので広く使えます。
14シリーズ
内寸 1366(W)*1366(D)*2090(H)
栗田楽器に防音室展示中!
防音室ご購入までの手順
防音室お見積もりチェックシートのダウンロード のページへGO!
よくある質問 防音室 FAQ
新製品 スライド式防音室
1913single(2.56u/1.6畳)670kg   
   本体価格:\1084000+税
  シングル性能   Dr-40 組立費、運送費別
条件によって多少変わります
 
くわしく!スライドドア式防音室1913ダブルタイプはこちらをクリック
クリックして1913のページへ↑
スライドドアは明るく開放的なガラス製です
ダブルタイプの防音室の1913ダブルは
アナウンス室、ボーカルブース、フルート、バイオリン、チェロ、聴覚検査室、声楽
サックス、トロンボーン、オーボエ、トランペットなど椅子などを入れても充分の広さがあります。
新製品のスライド式防音室はドアの移動部分によるデッドスペースがいらないので広く使えます。
ダブル(2重の防音壁)ですがスライドドアのため内側にドアが開くスペースが要らないので、
小型の電子ピアノやアップライトピアノを入れて演奏することも可能になりました。
防音室の栗田楽器
組立式防音室
1913防音室
2120防音室
2130防音室
2323防音室
2330防音室
3534防音室
4040防音室
8080防音室
ドラム専用防音室
ピアノ専用防音室
防音室のカタログ差し上げます